鍼灸☆BMK☆美容カイロ☆アロマ整体☆レインドロップ☆~札幌&小樽

レインドロップとは?

  • レインドロップとは?

画像の説明

レインドロップとは、


簡単にいうと

ちょっと特別な
背中のアロマエステです。

セッションを受けることで
スッキリとした心地よさを
味わうことができます。

運気を+2 あげたい方にも最適です。


私の祖母(89歳)にレインドロップをした際には
「背中が透明になって、羽が生えたみたい」
という感想をもらったことがあります。

鍼灸師であり、セッション歴の長い
私、桃音によるレインドロップのセッションは、
知識、経験の積み重ねによる確信と、
意思、意図、氣 …により、
通常のレインドロップよりも
より深いところへも精油を恩恵を届けます。




自社の有機農場を所有し、エッセンシャルオイルの抽出方法・製造にこだわっているヤングリヴィング社(YL社)の高品質な精油だからこそ可能なセッションです。
YL社の精油は、植物のもつ繊細なアロマの成分を豊かにエッセンシャルオイルの中に封じめてつくられています。

レインドロップは、オーロラからの癒しのエネルギーを心理的に吸入し、脊髄から身体の各部に向かってエネルギーを通して送っていた北アメリカ大陸のラコタ族のヒーリングワークを基にしたスピリチュアルなセッションです。

脊柱(=背骨)の際(きわ)には、不要なマイナスの感情や澱んだエネルギーが溜まりやすいといわれています。 実際、肩コリや背中の辛さを感じていらっしゃるお客様は、この背骨のきわが固く隙間がすくない状態の方が多いです。

レインドロップにより、身体に溜まったマイナスのエネルギーが浄化され、滞っていたエネルギーは動きだし、深い感情レベルまで届くアロマの香りで、必要な分、本人の許可がでたぶんだけ、背中の筋肉の過剰な張りが穏やかになっていきます。



料金と時間:

[heart]基本のレインドロップ
(…足のヴァイタフレックス+背中のアロマエステ)
・50〜60min
・16,000円

[heart]「全体の歪みもすっきり」一番人気の
レインドロップ+骨盤矯正
(…精油の恩恵がより受け取りやすい土台をつくってからのセッションです)
・60min
・20,000円

[heart]「上級者向け」しがらみ、邪気、ネガティブの詰まりを解消
レインドロップ+カッピング(or刺絡)
・90〜120min
・24,000円

※レインドロップキットの精油全てとヴァラー、ホワイトアンジェリカの持ち込みで2,000円オフで承ります。
  
※SPICYMOONのダウンラインの方は、1,000円オフで承ります。

私とレインドロップとの出会い

それは、2008年の春です。



画像の説明

  • 【ゴールデンドロップ】

・・・聖書の時代から伝わる古の12本の精油を使用した、特別なレインドロップです。 心の深いトラウマや、自分ではないものの浄化が必要な時に。
ヒーラーやセラピスト向けのスピリットレベルでの癒しとなります。

古(いにしえ)の時代には、神とつながるために使用されていた精油ですので、「魂」レベルでの癒しもおこるといわれています。

※希少な12種類の聖なる精油でのゴールデンドロップの提供は、今、手元に残っている分だけになります。



料金と時間:

[heart]基本のゴールデンドロップ
(…レインドロップオイルでのヴァイタフレックス+背中へのアロマヒーリング)
・50〜60min
・22,000円

[heart]「超・特上」の癒し。肉体と魂の浄化と進化を促す
ゴールデンドロップ+カッピング(or刺絡)
・90〜120min
・30,000円

※レインドロップキットの精油全てとヴァラー、ホワイトアンジェリカの持ち込みで2,000円オフで承ります。

※金色ラベルの聖書のオイルの持ち込み全てで2,000円オフで承ります。 
  
※SPICYMOONのダウンラインの方は、1,000円オフで承ります。


【ご予約の前のお願い】
※快適なうたた寝をしたあとのような心身の軽さを感じられる方がほとんどですが、ごく希に今まで我慢しすぎて痛みすらすら感じなかった心や身体が、一時的な好転反応として、痛みや、だるさ、眠気として現れることもありますことをご理解いただける方へのみセッションをさせていただきます。 



SPICY MOON のレインドロップセッション

全てのセッションには、鍼灸師にしかできないレベルでの
氣の通り道である経絡を整える、経絡調整を含みます。
経絡を調整することで、内蔵レベル、氣のレベルからバランスされ、
本来のその人らしい良い状態への導きがより可能となります。




レインドロップのセッション後の2、3日は特に、いつもより多めにお水を摂取してください。(お茶やジュースでなく、腎臓でのろ過に負担のかからないお水をお勧めします。)
セッション後はお酒は飲まないほうがよいので飲み会の予定がない日にご予約くださいませ。(セッションの効果がほとんどなくなってしまい、アルコールの「毒」の浸透が強くなりすぎます。)
コーヒーなどのカフェインを含むものや、スパイシーで刺激の強い香辛料の食べ物も当日はお控えすることをお勧めいたします。



a:19009 t:4 y:10

2009.05.23START

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional